a
養成講座 家族割引 セミナー講師



尊厳の保持

大津波が来るといっても逃げない人。

オバマ米大統領のBMIはいくつ?

乳酸菌を摂って老化防止

玉置宏(司会者)さん、脳幹出血で逝く。

運動が脳細胞を新しくする

浜崎あゆみが認知症?

神経細胞は大人になっても成長する。

運動不足を感じている人は73.9%

リタイアしてからも「女性」は大切

脳の97%は記憶のゴミ箱

熟年離婚は認知症になる

老化する声

未病とは縁遠い人

もの忘れは認知症の入り口

3つの「ない」が大切

女性であることを楽しみたい。

痩せている人は長生きしない。

 
廃用性認知機能低下

 
認知症の中核症状

国際的指標のBMI(Body Mass Index)

認知症の初期的な症状

最近、耳が遠くなった。

愛車を運転する前に簡単な運動をしよう

なぜ高齢者は「孤独」になるのか

コーヒーで認知症予防

認知症と入れ歯

まだ私は戦える

神経神話を一掃せよ

認知症サポーター100万人

軽度認知障害

高齢者は栄養失調になりやすい。

「私は今、人生の黄昏に至る旅に出かけます。

早期発見・早期治療が大切です。

「ときめき脳」 〜恋は脳を活性化する〜6

「ときめき脳」 〜恋は脳を活性化する〜5

「ときめき脳」 〜恋は脳を活性化する〜4

「ときめき脳」 〜恋は脳を活性化する〜3

「ときめき脳」 〜恋は脳を活性化する〜2

「ときめき脳」 〜恋は脳を活性化する〜

認知症になりやすい性格

僕は今、どこにいるんだろう

あのオシドリ夫婦のコト

WBC優勝が教えたもの 

朝一杯の水 

外食で贅沢をする 

認知症予防の食事〜食が細くてはいけません

「足裏の知識」〜第2の心臓

より効果的な予防運動〜自荷重運動

より効果的な予防運動〜筋力トレーニング

より効果的な予防運動〜筋バランス

認知症「予防教室」開催

より効果的な予防運動〜ストレッチ

より効果的な予防運動〜散歩

空腹は海馬を刺激する

麻雀よりも咀嚼(そしゃく)

箸おき、もう一つの意味

バリアフリーは逆効果

Yes,we can!

認知症の発症は家族の責任だ。

認知症「予防教室」開催のお知らせ。

意欲のない高齢者は、ゆるやかな自殺だ。

運転免許証の更新ができなくなる。

アルツハイマー病は、人を2度殺す

予防には強い「意志」が必要です。

なぜ認知症になってしまうのか。

認知症を発症してしまうと・・・

脳の神経細胞が死んだり壊れたりすると・・・

認知症はこんな病気です。





Stop Dementia-17
  より効果的な予防運動〜ストレッチ
 

フィギュアスケートの浅田真央ちゃん、MLBのイチロー選手など スポーツの世界では、身体が柔らかいのが基本です。身体が硬くて トップアスリートになった選手はいません。


認知症予防にストレッチ(柔軟体操)は必要か・・・。

1、 老化した筋肉や骨は、怪我に弱いのです。強化する前に筋、腱、 靭帯などを常日頃、柔軟にしておくことが大切です。
   
2、 筋肉が柔軟だと関節の可動域が大きくなり、動きやすくなります。もし、転びそうになっても手で支えるとか、転倒を避けることが できます。
   
3、 柔軟な身体は、筋の表と裏のバランスを作り易くなり、正しい姿勢でチカラを出し易くなります。これはプロも素人も、子供も大人も同じです。
   
4、 ストレッチをしないで運動した場合。運動の後にストレッチを した場合。 勿論、運動の前後にした方が良いのですが、しない 場合と、した場合を比べて見てください。運動のし易さ、疲労感 の違いなどが分かります。
   
5、 年齢を重ねるごとに、筋はどんどん硬くなります。認知症予防に 於ける運動は、ストレッチが基本中の基本です。

 




  (C) 2008認知症介入指導協会. All rights reserved.。)